VW & AUDI車 コーディング施工、Call us "Hanafusa"

Hanafusa E-Optimize

 080-4142-8723

営業時間

営業時間 10:00-20:00 火曜定休日

コーディング他 施工事例

【施工事例】最北端記録更新!パサート K2+Ref AudioPKG施工

投稿日:2020年1月31日 更新日:

なんと!北海道からのご来店です!お車はPasssat B8 HighLineです。

スタッドレスタイヤでフェリーで大洗まで、大洗から陸送でご来店いただきました。遠路ご来店いただき誠に有難うございましたm(__)m

K2+Ref Audio Package 施工

当店一押しスピーカを組み合わせた、当店No1のAudio Packageです

ミッドウーハーに、スピード感と深みある低音が魅力の「Focal K2」を使用します。

見てください。このバスケット!

Focalは女性ボーカルが得意という声をよくお聞きしますが、もともとFocal社は、小さなスピーカで低音がよく出る事で有名になったスピーカメーカさんです。そのFocalのメインラインK2 Powerシリーズのミッドウーハに、Focal社の低音へのこだわりを感じます。

そしてツィータには、美しい音で有名な国内カーオーディオメーカであるBewith社の「Reference AM」を使用します。

Reference AMは、硬いマグネシウムと柔らかいアルミを絶妙に配合したスピーカで、シャープながら硬すぎない 美しい中高音が特徴です。

この2つの性格の異なったスピーカを、当店オリジナルネットワークを使用し組み合わせたのが、K2-Ref Audio Packageです。

当店デモカーにてご視聴いただけます。
ご希望の方は遠慮なくご視聴お申しつけください。

いよいよ施工開始です

このお車はVW純正スピーカではないスピーカが装着されておりました。
オーナ様のご趣味には合わないとの事で取外し、K2+Refをインストールさせていただきました。

まずこのスピーカを取り外します。

バッフルはMDFと思われます。

このバッフルを取外し

ブチルゴム等を丹念に除去します。

VW純正のスピーカ端子が残っておりました

VW純正の状態に戻します。
当店のAudio Packageでは純正配線を加工せずそのまま使用します。

そこに当店オリジナルの金属製18cm→16cm変換バッフルと、複合金属製バッフルを使用してK2-Powerミッドウーハをインストールします。

次にツィータ側です。
既に装着されているツィータを取り外します。

ツィータ側もVW純正コネクタが残っておりました。

このコネクタも純正状態に戻させていただきました。

そしてReferenceAMツィータをインストールいたします。

Audio Package施工では、若干のビビリ音対策等も含め施工させていただいております。

音をご確認いただいております

オーナ様はこの曲をちゃんと聞けるスピーカに変えたいとのご要望です。

渡辺貞夫のMy Dear Life。ナベサダ、懐かしいですね!良い曲です。
せっかくですので、「e-onkyoのサイト」からハイレゾの「My Dear Life」をダウンロードしておきました。flacの96kHz/24bit版です。

もちろんご満足いただきました!

ニヤニヤ顔でお帰り頂く事の嬉しさったら無いです!

是非、K2+Refの音、聞いてみてください!
評判などより自分の耳を信じて、ご自分の耳で確かめてください!

遠路ご来店いただき誠にありがとうございました。
またのご来店!是非是非お待ちしております!!

ご用命・お問合せは

お気軽にお電話あるいはメールにてご連絡ください。

Hanafusa E-Optimize:ハナフサ
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上2-4-11
HPSビル 102号室
MAPコード:15 298 537 * 11
電話:080-4142-8723
メール:info@hanaeopt.com
Home Page:http://hanaeopt.com
Yahooストア:https://store.shopping.yahoo.co.jp/hanae-opt/

-コーディング他 施工事例

Copyright© Hanafusa E-Optimize , 2020 AllRights Reserved.