VW & AUDI車 コーディング施工、Call us "Hanafusa"

Hanafusa E-Optimize

 080-4142-8723

営業時間

営業時間 10:00-20:00 火曜定休日

コーディング他 施工事例

【施工事例】Golf-7 CL コーナリングバルブEdge-H7P装着他

投稿日:

静岡県からのご来店です。お車はゴルフ7コンフォートラインです。

ドラレコシールお買い上げ頂きました。

発売以来、予想を大きく上回る売れ行き!!(笑)
早めにご来店いただけますと数点ですが、限定版がございます。

ボディーカラー同色のドラレコステッカーをお選び頂きました。

ステッカーは2種類。下のお写真の通常品と、

VW品です。(お写真は店頭販売の限定版です)

どちらも、アピールはするものの、威圧感は少ないデザインですよね。
なかなか、こう言うデザインのドラレコステッカーは少ないと思います。

今すぐ「当店Yahoo」ストアでお買い求めいただけます。

コーナリングバルブ Edge-H7P装着

ご好評頂いております、主にゴルフ7用の明るいコーナリングバルブ
Edge-H7Pを装着させて頂きました。

このサイズでは史上最強!予想以上の明るさ!
その明るさ、動画で確認いただけます。

詳細は「こちら」をご覧ください。

今すぐ「当店Yahoo」でもご購入いただけます。

Edge-H7P 装着方法(解説付きです)

ゴルフ7のコーナリングライトは、ヘッドライトユニット内に装着されています。

ヘッドライトユニットの蓋を外して、既存のコーナリングバルブ(H7型)を取り外し方からご説明します。

1) ヘッドライトユニットの蓋は、ボンネットを開けると左右に有ります。
このお写真を参考にユニットの蓋を確認してください。

2) ヘッドライトユニットの蓋を半時計方向に回転させて開けます。
少々チカラを掛ける必要があります。
薄手のゴム手袋があると便利です。

3) コーナリングバルブの位置を確認してください。
コネクタが装着された状態では、ほぼコネクタしか見えないかもしれません。

4) このコーナリングバルブは、金属ラッチにハマっているだけです。
下の要領で、コネクタごと車両後ろ方向に力をかけると「カチン」といって外れます。

5) コーナリングバルブが外れました。
爪(鍵)が上方向を向いている事を覚えておいてください。

6) さて、いよいよEdge-H7Pを装着します。
爪(鍵)をまっすぐ上方向にして 挿入にしてくださいね。

7) Edge-H7Pがぐらついていないか確認してください。
きっちりと装着されるとぐらつきません。

8) Edge-H7Pのコンセントの様な形をした端子を、車両側のコネクタに接続します。
ライトユニットの外で接続できますので、クリアランスの少ないGTiやRの方にもご好評いただいております。

9) 端子をしっかり奥までコネクタに挿入してください
Edge-H7Pには極性がありませんので装着も簡単です。

10)コーナリングバルブの裏側は金属端子が剥き出しになっています。

11)Edge-H7Pにスポンジテープを同梱させていただきました。

12)このスポンジテープで金属端子部を覆ってください。

13)接続したコネクタ部と配線をランプユニット内に収めてください。

14)ランプユニットの蓋を閉めます。

15)最後に蓋に時計方向のチカラを加え、蓋をしっかり閉めてください。
走行中にこの蓋が外れると大変危険ですので、しっかり蓋が締まっている事を確認してください。

以上で、Edge-H7Pの装着は完了です!

いつもご利用ありがとうございます!

またのご来店お待ちしております。

ご用命・お問合せは

お気軽にお電話あるいはメールにてご連絡ください。

Hanafusa E-Optimize:ハナフサ
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上2-4-11
HPSビル 102号室
MAPコード:15 298 537 * 11
電話:080-4142-8723 (火曜定休日)
メール:info@hanaeopt.com
Home Page:http://hanaeopt.com
Yahooストア

-コーディング他 施工事例

Copyright© Hanafusa E-Optimize , 2019 AllRights Reserved.