VW & AUDI車 コーディング施工、Call us "Hanafusa"

Hanafusa E-Optimize

 080-4142-8723

営業時間

営業時間 10:00-20:00 火曜定休日

コーディング他 施工事例

【施工事例】 Polo with beats ドラレコ・ETC装着, CORE502施工

投稿日:2016年12月7日 更新日:

富士市からお越しのM様ご来店です。お車はえーっ!Polo with beatsです!

初めて実物を見させていただきましたが、外観は赤のミラーキャップとサイドステッカーが印象的ですね!

Polo with beatsの特設サイトはこちらです。

インテリアがまたオシャレ!!
グローブボックスから下がホワイトになっています。

さらにシートやあちこちに(b)マークが散りばめていてインテリアを引き立てています。シートのステッチも良い感じですねー。

そしてモチロン、オーディオはbeatsとのコラボ品。
リアのスペアタイヤ収納部に、スーパーウーハが搭載されています。ギャングスタ・ファンクのプロデューサ「Dr.DRE」が認める音ですね!

おっと、脱線しそうでした (笑)

ETCとドラレコの取付施工させていただきました!

ドラレコは、ユピテル社の「DRY-WiFi40c」
ETCは、三菱重工メカトロニクス社の「MOBE-700」です。

ドラレコとETCアンテナは、お写真の位置に取付させていただきました。
・運転席からの視界の妨げにならない
・撮影した画像が確認できる
・ETCカードの挿入がアンテナ部LEDで容易に確認できる
のがポイントです!

ETCの本体はグローブボックス内に装着させていただきました。
本体にもLEDが装着されていて赤緑青等で状態が把握できる様になっています。
運転席からETCカードが装着し易い場所にさせていただきました。
ETCがグローブボックスの収納の邪魔をしないのもポイントになっています。

1.4TSIはもちろん、1.2TSIにこそお勧めします!
WAKO'S CORE502です!

1.2TSIはギア比が低く、エンジンが高回転まで回ります。
この回転域は、アクセルレスポンス抜群ですね!
一方で高回転型だけに、エンジン音やエンジン振動が気になりますよね?

そんな方にお勧めなのが、このCORE502です!

CORE502は、エンジンの低フリクションを実現するWAKO'Sの最高峰ケミカルチューニング・オイル添加剤。

エンジンの摩擦(フリクション)の低減は下記効果が期待できるのでお勧めなのです!

・エンジン振動が低減する。
アイドリング振動の低減や、高回転域でモータの様に回るエンジンに近づきます。

・エンジン回転ロスが低減する。
燃費向上、エンジンの保護、トルクアップ感向上

皆さまも、CORE502やCORE601を使って、ケミカル剤がこれほどエンジンを変える事を体感してみてくださいね!

知らなきゃ絶対損です!と断言しちゃいますw

ご用命・お問合せは

お気軽にお電話あるいはメールにてご連絡ください。

Hanafusa E-Optimize:ハナフサ
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上2-4-11
第2鈴駒ビル 102号室
MAPコード:15 298 537 * 11
電話:080-4142-8723
メール:info@hanaeopt.com
Home Page:http://hanaeopt.com
YahooストアFacebook-HP

-コーディング他 施工事例

Copyright© Hanafusa E-Optimize , 2018 AllRights Reserved.