VW & AUDI車 コーディング施工、Call us "Hanafusa"

Hanafusa E-Optimize

 080-4142-8723

営業時間

営業時間 10:00-20:00 火曜定休日

コーディング他 施工事例

【施工事例】Focal-K2 All In One Package施工 ゴルフ7R (その2)

投稿日:

ゴルフ7R、Focal-K2 All In One Packageの施工事例ご紹介「こちらの記事」の続きです。

コーディング 19項目 ご施工

最近コーディングと言う事を当店HPで知りました!
そういう方が徐々に増えつつあります。大変嬉しい限りです。
そんな方の為にも、今回はコーディング項目を1つづつご紹介させていただきます。

■ ハイウェイライト停止
所定以上の走行速度を止むを得ず出してしまった場合、昼間であってもヘッドライトが自動的に点灯します。速度を下げてもエンジンを停止するまで点灯し続けます。そんな時に限ってパーキングエリアが満車(涙)...。この機能をコーディングで停止する事が可能です。

■ オートライト感度調整
日本車を含め約50%ぐらいのお車がヘッドライトを点灯するぐらいまで、オートライト・オンの感度を調整する事が可能です。再施工無料です。お好みの感度に調整していただく事が可能です。

■ ヘッドライトウォッシャー停止
ゴルフ7の場合、ヘッドライトオンの状態でワイパーウォッシャーを5回作動させると、5回目にヘッドライトウォッシャーが作動します。
かなりの水量が勢いよく出てきますので、高速道路走行時には目の前が真っ白になってしまうと思います。もちろん綺麗に吹上げたボディーがウィンドウォッシャ液の餌食に(笑)
このヘッドライトウォッシャの機能を停止するコーディングです。

■ エアコンAUTO時の風量表示
エアコンをAUTOモードにすると何故かLEDの個数で表示されていた風量が表示されなくなってしまいます。コーディングでAUTO時にもエアコンの風量を表示させる事が可能です。
私はこの風量を目安にしてエアコンの温度調整ダイヤルを設定しています。

■ エアコン強度設定メニュー表示
AUTO時のエアコンの風量は「中」で固定されていますが、これを「強・中・弱」から選択する事が可能になるコーディングです。ゴルフ7.5からは標準装備になりました。

■ レーンキープアシスト強度の調整
レーンキープアシストで介入されるハンドルの補正力を「強・中・弱」から選択する事が可能になるコーディングです。純正状態では「中」に固定されています。
CARボタン/設定/ドライバーズアシストのメニューで調整します。

■ メータ輝度調整(常時点灯)
~MY15のMQBモデルではメータの点灯輝度を調整可能です。
純正状態では、周囲の明るさがある程度以下の場合、メータを消灯しています。
これを最低限の輝度で点灯させる様にするコーディングです。
昼間の高架下等でもメータが見えなくなる事が無くなります。
MY16移行の方でもゴルフRは常時点灯に近い状態にできますのでご相談ください。

■ DRL点灯、DiscoverProメニュー表示
デイタイム・ランニング・ライトの重要性はもはや言うまでもありませんね。
バスまでもが、DRLを装着している昨今です。

DRLは、DiscoverProのメニューでオンオフ可能です。

■ DRLのウィンカ減光
DRLが点灯しているとウィンカが見づらくなる可能性があります。
これを回避するために、ウィンカが点灯している側のDRLを減光するコーディングです。
減光具合は、夜間のポジションランプの点灯輝度が目安になります。

■ AUTO時のDRL点灯
DRLのオンオフはDiscoverProにて可能ですが、運転中にオンオフできる程簡単な操作ではありません。そこでヘッドライトSWがAUTOポジションならばDRLを点灯。OFFポジションならばDRLを消灯するコーディングをお勧めしています。

ヘッドライトSWがAUTOならばDRLを点灯します。
夜間になればそのままヘッドライトが点灯しますので、ヘッドライトSWはAUTOで固定していただけると思います。

ヘッドライトSWがOFFポジションならばDRLを消灯します。
直感的に解りやすい操作だと思います。お薦めいたします。

■ ウィンカ回数変更
コンフォートウィンカの回数を純正状態の3回から4回5回に変更するコーディングです。
純正状態の3回ではウィンカの点灯回数が不足な気がしませんか?
当店では4回をお勧めさせていただいております。
4回の点灯に合わせてジェントルな車線変更の癖をつけてしまってください。

■ ブレーキランプ4灯化
こちらもすっかり定番のコーディングになってしまっています。
お写真でご覧いただきますね。

まずはポジションライト点灯状態です。

そしてブレーキ時です。ハッチ内のポジションランプもブレーキランプとして点灯します。
これがブレーキランプの4灯化です。

リアフォグ点灯中のブレーキ時です。
純正状態と同様に、ハッチ内のポジションランプはブレーキとして点灯せず、ハッチ外側のブレーキランプだけ点灯いたします。

■ ハッチオープン時のブレーキランプ点灯
ゴルフ7.5の一部のお車で純正採用されていましたので、お薦めさせていただいています。
ハッチを開ける時、後方の車が追突してこないか心配ですよねー
ブレーキランプが点灯していれば安心ですね!
※当店で流行中です(笑)

■ ライトアシスト・メモリー
非常に便利なライトアシストですが、イグニションをオフする度にオフしてしまいます。
これを常時オンし続けるのが、このコーディングです。

■ ドアロック時のアンサーバック音
金属音の様な「キンキン」と言った良いアンサーバック音がなるコーディングです。
ただしゴルフR以外のお車はホーンがなってしまいます。
ゴルフR以外のお車にはお勧めできません(涙)。

DiscoverProのメニューからアンサーバック音のオンオフが可能です。
CAR/設定/開閉メニューの「音声による作動確認」のチェックをオンオフしてください。

■ アイドリングストップ機能停止
いざアイドリングストップを停止するとなると皆さん慎重になられます。
ですが、よーく考えてみてください。
アイドリングストップしない普通の車になるだけです(笑)
シートベルトを外すとエンジン停止・・・そしてPに入れてブレーキを踏んで再始動(汗)
交差点のど真ん中でエンジン停止。アクセルを踏むともちろんエンジン始動しますが、
タイミングのズレ等があってちょっとヒヤットしてしまいませんか?
毎回アイドリングストップボタンを押している方も結構いらっしゃいます。

一度アイドリングストップ機能停止してみませんか?
乗ってみてやはりアイドリングストップが必要か否か、もう一度考えてみてはいかがでしょうか。

■ 概算給油量の表示
5リットル単位の概算となりますが、給油量をMFIに表示する事が可能です。
ガソリンメータよりは正確です(笑)

次は、各部のLED化ご紹介いたします

続きは、「こちら」を是非ご覧くださいませ。

ご用命・お問合せは

お気軽にお電話あるいはメールにてご連絡ください。

Hanafusa E-Optimize:ハナフサ
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上2-4-11
第2鈴駒ビル 102号室
MAPコード:15 298 537 * 11
電話:080-4142-8723
メール:info@hanaeopt.com
Home Page:http://hanaeopt.com
YahooストアFacebook-HP

 

 

 

-コーディング他 施工事例

Copyright© Hanafusa E-Optimize , 2018 AllRights Reserved.