VW & AUDI車 コーディング施工、Call us "Hanafusa"

Hanafusa E-Optimize

 080-4142-8723

営業時間

営業時間 10:00-20:00 火曜定休日

コーディング他 施工事例

【施工事例】 ポロ with Beats Edge-LED装着、コーディング

投稿日:2017年2月3日 更新日:

富士市からお越しのM様ご来店です。お車はPolo with Beatsです。

ナンバー灯をLED化 → 電球切れワーニング点灯

M様ご自身で、某社のT10バルブをご購入されナンバー灯をLED化されました。
ナンバー灯が電球色からオフホワイトに変身。いい感じですね!

ご購入されたT10バルブはCANBUS対応品。ところが・・・
電球切れワーニングが点灯してしまいました。

LED化コーディングを実施させていただきました。
結果、ワーニングは解決!これでスッキリですね!

ポジションランプ・フォグランプのLED化

この機会にと、M様ポジションランプとフォグランプもLED化をご希望。
まずフォグランプですが、Edge-H8H11を装着させていただきました。

ポジションランプですが、準備しておいた新型バルブEdge-T10-1を装着させていただきました。
Edge-T10-1は、Edge-T16と同一形状ですが、発光量を約半分に抑えた商品です。
ポジションランプや、ライセンスランプでのご使用に最適です。

まずLED化前の純正状態でのお写真です。

そしてこれがLED化後です!

ポジションランプのお写真がこちらです。
Edge-T10-1の先端はリフレクタと同様鏡面仕上げされていますので、ステルス状態になります。発光色が青みがかって見えるのは、ロービームのH7を青色着色された白色系ハロゲンバルブに交換されているためです。

フォグランプのお写真がこちらです。いいですねー!

ホワイト発光に変えるとやはりクールな印象になりますね!
フォグランプ、ポジションランプ共にワーニング点灯しませんでしたが、念のためLED化コーディングも実施させていただきました。

フットランプ、ラゲージランプLED化

こちらもお薦めして装着いただきました。
フットランプは、Edge-LFT0010です。
純正フットランプもLED化されていますが、その明るさは格違いです。
足元が明るくなると利便性が高くなりますのでお勧めです。

ドアオープンすると、Poloの足元がここまで明るくなります。
乗り降りの際にも非常に便利で安全になります。

PoloのラゲージランプにもEdge-LFT0010が適合します。
単品販売のため、Edge-LGB0010として販売させていただきます。
こちらが装着時のお写真です。
純正状態が電球色ですので、明るくホワイト発光になりお薦めです!

コーディング3項目

合わせてコーディングも実施させていただきました。
■ ニードルスイープ

■ カミングホーム時フォグライト点灯
■ アイドリング・ストップ・キャンセル

スーパータイヤコートもリピートいただきました。

ベトベトせず特殊ゴムの被膜が汚れやブレーキダストの付着を防止します。
タイヤ本来のツヤもお薦めポイントの一つです!

M様。遠路ご来店いただきありがとうございました。
またのご利用お待ちしております。

ご用命・お問合せは

お気軽にお電話あるいはメールにてご連絡ください。

Hanafusa E-Optimize:ハナフサ
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上2-4-11
第2鈴駒ビル 102号室
MAPコード:15 298 537 * 11
電話:080-4142-8723
メール:info@hanaeopt.com
Home Page:http://hanaeopt.com
YahooストアFacebook-HP

-コーディング他 施工事例

Copyright© Hanafusa E-Optimize , 2018 AllRights Reserved.